【お知らせ】7/16(火)広島・福山市で面談を行います(詳しくはこちら

【克服体験談22】2年間不登校「私が対応を変えるとすぐに変化が現れたのは、妹と弟でした」 – 中学2年生・女子

不登校 体験談

「文責:小中学生復学支援・GoToday

不登校からの復学事例をもっと見る

お子さんの不登校でお悩みの方のお力になればとのことで承諾をいただき、掲載させていただきます。

お母様からのお問合せ内容

小学6年生の後半ごろから、少しずつ休み始め顔色が良くない日があったりしたので、心療内科にかかり、発達のテストも受けましたが特に診断はつかず。

行事には参加していて、放課後登校も何度かしていました。

中学へ進学後は、入学式には参加し、出られる授業だけ週に数回は出ています。

習い事へ行ったり、学校が休みの日には友達と出かけたりしています。

ですが、学校の教室には入れないので、このままでは高校へ進学したくても、できなくなると思います。

登校を諦めていましたが、まだ我が子にもチャンスがあるのかもしれないと思い面談の申し込みをさせていただきたく、ご連絡いたしました。

よろしくお願いいたします。

再登校後、お母様より

お陰様で再登校することができました。

皆様のサポートの方々のお力添えなしでは娘は登校することはできませんでした。

ありがとうございました。

再登校日は、前日から当日までお任せで、私はちゃんと登校できるだろうかと、ひとり朝からやきもきしていましたが拍子抜けするほど呆気なく娘は登校していきました。

その日は放課後遅くまで友達と残り、夕方帰ってきた娘は嬉しそうに 『疲れたー』 と充実した様子でした。

登校2日目は、朝からグダグダ言い始めどうなるかと思いましたがご指導通りに対応すると娘は問題なく登校する事ができました。

その後は自ら翌日に備え早く寝て、必要以上に早い時間に起き登校し、放課後は最終帰宅時間までお友達とみっちり遊んでから帰宅しています。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です