【克服体験談20】1年以上不登校「俺なんかゴミだ」と言った中学2年生・男子

不登校期間

中学1年生2学期〜

 お母様からのお問い合わせ内容

○○部に入り、1学期は元気に朝練も行っていたのですが、3年生が引退して新チームになってから同級生の子に下手くそ、やる気あるのか!変な顔などと言われ、内気で仲の良い友達もいなく、自信をなくし、夏休み途中から部活に行ったふりをして行けなくなり、私が仕事に行ったふりをして戻ってきたら呼吸困難になるような感じでした。

その後、部活は休んで2学期の始業式は出たのですが、次の日は行きたくないと言って休み、先生が家に来てくれたので、次の日は行くと言って行ったのですが、部活の子に「ずる休みと言われた」と言ってもう学校に行かないと言って泣いて、次の日からずっと不登校です。

試験日だったので行くように言っても、「俺なんかゴミだ」と言って泣いていたので、学校に行かせるのはあきらめました。

友達に自分からはなしかけれないと言っていて、居場所がなかったのだと思います。
現在は部屋に引きこもり、お風呂は毎日入るのですが、歯は磨きません。

外出もしません。

勉強もせず、タブレットゲームや ユーチューブなどを見て過ごしています。

夜は12時過ぎまでは起きていて、朝は9時頃起きるようです。

髪も切らないので伸びてしまいました。

食事も一緒に食べないで、部屋に持って行ってたべてます。

私とは話しますが、父とは合わないように避けていて、父も何も言わない状態です。

病院には行っていません。

再登校後、お母様より

1年以上不登校、引きこもりで「もう学校には行かない」と言っていた息子を遠くの我が家まで来てご指導して下さり、学校へ行く事が出きました。

ありがとうございます‼︎

無事に1カ月継続登校する事が出来ました。

一度泣いて「学校へ行きたくない」と言った時もアドバイスをして下さり、学校へ行く事が出来ました。

それ以降はため息をつく日もありますが、自分で起きて早くに歩いて学校へ行っています。

2年生の大事な行事「○○○○」にも行く事が出来ました。

支援を受けていなかったら、今も引きこもりで外にも出ていなかったと思います。

他の不登校専門機関では何も変わらなく、1年以上引きこもりをしていた息子を早くに学校へ戻して下さりました。

go todayさんに出会えて本当に良かったです。

息子だけでなく、家族も救ってくださった感謝は忘れません。

まだ性格は変われておらず心配はありますが、○○、○○をしないようこれからはもっと覚悟で取り組んで行きます。

いつも親身になって指導して下さり本当にありがとうございます‼︎

息子の自立を目指してこれからも、変わらずに取り組んでいきます。

Gotodayカウンセラーの書籍も販売しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です