復学支援の面談について【面談ご希望の方は必ずお読みください】

こんにちは!しのさんです。

こちらの記事をお読みいただき、ありがとうございます。

こちらの記事では、面談をご希望される方に、必ずお読みいただきたい内容になります。

この記事を書いている私は、不登校克服を専門に10年以上活動されている指導の先生の元、復学支援に携わっています。今まで200名以上のお子さんの復学に携わってきました。

実際に不登校のお子さんや親御さんとも直接関わっていますので、現場目線で事実に基づいてお伝えします。

面談の際に意識していただきたいこと。

結論からお伝えしますと、面談は、ほぼ指導の依頼の意志をお持ちで、お決めいただいてからお受けしております。

このように聞くと、厳しいと思われるかもしれません。

理由としましては、少しだけ話を聞いてみたい。指導を受けなくても解決策を教えてもらい、自分でやってみよう。料金が気になるから、とりあえず聞いてみたい。指導を受ければ、簡単に復学させてもらえる。

など、中途半端な想いでは問題を解決することができません。

他力本願ではなく、「お母様ご自身が変わる」という想いでないと不登校は簡単には克服することはできません。

私たちも、それだけ本気で取り組んでいます。

面談をさせていただき、お母様が指導を受けることを希望されても、こちらからお受けしないとお断りすることもあります。

私たちは、1人でも多くの親御さんが救われ、お子さんが学校に戻り、今しかできないことを楽しくできるようになって欲しいという想いがあります。

面談では、できる限り、ご質問にはお答えさせていただきます。

よく、本当に100%復学できるのですか?というご質問を受けますが、

そのようなお考えではなく、「必ず復学できるようにしたいです。」というお気持ちが大切です。

私たちは、約3~4ヶ月で100%復学しています(別室ではなく教室へ)が、

これは、お母様次第のところも大きく、お伝えした指導通りの生活を送っていただき、指導内容を理解し、実行していただく、ということが前提になります。

体験談や、ブログを見ると、すごく厳しく子どもに接するんじゃないの?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、特別に難しいことはありません。

指導中に、対応に困ることが出てきた時には、具体的に指導を行っています。

今まで、お子さんを心配して、先回りしたり、口出ししていたお母様は、「見守る・待つ」ということが難しくて、細かく指摘されると、今までやってきた子育てを否定されたように感じて、厳しく感じるかもしれません。

しかし、よく考えて見てください。いろんな本を読んだり、カウンセラーの先生からアドバイスを実践するたびに、「本当にこのやり方で良いのか?」と迷っていたと思います。

しかし、指導が入って、毎日の電話やメールで相談しながら、指導する人がいて、再登校するというゴールがあるからこそ、お母様が変われるのです。

厳しい言い方になってしまったかもしれませんが、本当にお子さんのことを思い、お子さん自身に変わることを望んでいるのであれば、まずはお母様ご自身が(もちろんお父様も)変わる決意をすることです。

覚悟を持って、どうしても子どもを学校に戻したい。このままでは将来が心配である。と本気で思われる、強い想いがあるお母様であれば、責任を持ってご指導いたします。

指導を受けていただくまでの流れ

  1. まず、お問い合わせからご相談ください。お子さんの現在の状況やこれまでの経緯を確認させていただきます。(お問い合わせの返信は、月〜金の平日8時から20時の間で、2〜3営業日程度お時間をいただいております。)
  2. いくつかご質問事項にお答えいただき、面談ご希望の旨お伝えいただきましたら、面談可能日をお送りいたします。
  3. ご希望の日程をお返事いただきましたら、面談の詳細(当日までに準備していただきたいもの、面談場所、日時など)をお送りいたします。
  4. 面談は2時間になります。(お子様の様子や経緯、指導の流れ、料金など)
    面談料金は20000円(税込)になります。※2020年8月1日時点
    ※面談は親御さんのみです。(できる限りご夫婦でお越しください)
  5. 必ず、面談後はその場では指導の契約は結びません。一度持ち帰っていただき、ご夫婦で相談していただきます。
  6. 面談後3日以内に正式に指導を【受ける・受けない】をお返事いただきます。
  7. 指導をご希望され、私たちが指導可能と判断しましたら、指導開始に向けて準備を進めます。指導開始までは1〜2週間程度になります。(時期によって開始時期が延びる場合があります。)

2件のコメント

現在中3男子です。
昨年6月ごろから、朝起こすと暴れだんだん悪化し、遅刻しがちになり、三学期は、一度も登校できず、始業式は楽しみにいきましたが、帰宅後ばたんと倒れるように、寝てしまいました。
以後、朝起きません。
もう どうしたら良いのか

コメントいただき、ありがとうございます。

お手数ですが、お問い合わせからご連絡いただけますと幸いです。

詳細確認させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です